2019年の「社会映画」を上映し、映画製作者同士と観客との対話を試みるシンポジウム『Social Cinema Social Club ソシアル・シネマ・ソシアル・クラブ』が1月26日より開催

NOddIN 4th Exhibitionのイベントとして、2019年の社会映画を上映し映画製作者同士との対話を試みるシンポジウム『Social Cinema Social Club ソシアル・シネマ・ソシアル・クラブ』が1月26日、2月1日、2月2日に神奈川・横浜のシネマ・ジャック&ベティ、黄金町エリアマネジメントセンター 高架下スタジオSite-Dで開催される。

1月26日の『「主戦場」「沖縄スパイ戦史」上映&シンポジウム 1st』には『主戦場』のミキ・デザキ監督、『沖縄 スパイ戦史』の三上智恵監督、森達也、関根光才、2月1日の『「新聞記者」上映&シンポジウム 2nd』には『新記者』の藤井道人監督、河村光庸、古舘寛治、関根光才、2月2日の『「太陽の塔」上映&アフタートーク』には『太陽の塔』の関根光才監督、丹下紘希が登壇予定だ。

『Social Cinema Social Club ソシアル・シネマ・ソシアル ・クラブ』はフィルムメーカー同士と観客席との対話を通じて、”表現と自由”、”社会と政治”、そしてこの国で生きることについて探るイベントだー

ー映画業界において2019年は社会的かつ政治的映画が強い注目を浴びた近年稀な年であり、現在の日本の社会情勢がいかに抑圧的に変化し、かつそれが逆説的に市民の反動となっているかを証明していると言える。

これらの映画というアートフォームと社会の関係において、ここから私たちが今何を学べるか、表現と対話は切っても切り離せない存在であることを本イベント・シンポジウムを通して問題提議していくー

「『主戦場』『沖縄スパイ戦史』『新聞記者』『 i -新聞記者ドキュメント』…これらの作品を生み出した監督や製作陣との対話、映画同士の対話、市民との対話を生み出そうと今回の映画シンポジウムを拙作『太陽の塔』を加えて企画しました。参加するメンバーを見るに、非常に類まれな機会であることは間違いないです。社会や政治に詳しくない方でも、ぜひ劇場、会場にお越しください。なぜこれらの映画が生まれるに至ったのか、その謎と、いま日本で何が起きているのかという問いに、少し近づけるはずです。」ー関根光才

-開催概要-
『Social Cinema Social Club ソシアル・シネマ・ソシアル・クラブ』

会場:
映画上映&アフタートーク:
横浜 黄金町 シネマ・ジャックアンドベティ
http://www.jackandbetty.net/

シンポジウム:
黄金町 エリアマネジメントセンター 高架下スタジオSite-D 集会場
https://www.koganecho.net/
 
タイムテーブル:
1.26(日)
11:00 『主戦場』上映&監督アフタートーク
ミキ・デザキ×関根光才
13:40 『沖縄スパイ戦史』上映&監督アフタートーク
三上智恵×関根光才
16:30 シンポジウム1st
ミキ・デザキ(『主戦場』)、三上智恵(『沖縄スパイ戦史』)、森達也(『 i ー新聞記者ドキュメントー』)、関根光才(『太陽の塔』)
 
2.1(土)
13:00 『新聞記者』上映&監督アフタートーク

藤井道人×関根光才
16:00 シンポジウム2nd
藤井道人(『新聞記者』)、河村光庸(『新聞記者』プロデューサー)、古館寛治(俳優)、関根光才(『太陽の塔』)
 
2.2(日)
13:00 『太陽の塔』上映&アフタートーク
関根光才×丹下紘希

チケット料金:
1.26(日)
「主戦場」
・上映(アフタートーク付)+シンポジウムセット券 2,500円
ジャック&ベティ ネットショップでのみ販売/受取は1/19より劇場窓口でのみ可能
・上映(アフタートーク付)単体券 1,800円・大専1,500円・シニア1,100円・高校生以下&障害者 1,000円
1/19より劇場窓口でのみ販売
 
「沖縄スパイ戦史」
・上映(アフタートーク付)+シンポジウムセット券 2,500円
ジャック&ベティ ネットショップでのみ販売/受取は1/19より劇場窓口でのみ可能
・上映(アフタートーク付)単体券 1,800円・大専1,500円・シニア1,100円・高校生以下&障害者 1,000円
1/19より劇場窓口でのみ販売
 
「シンポジウム1」
・単体券 1,000円(★すでに完売。映画+シンポジウムセット券は引き続き販売中!)
ジャック&ベティ ネットショップでのみ販売/受取は1/19より劇場窓口でのみ可能
 
 
2.1(土)
「新聞記者」
・上映(アフタートーク付)+シンポジウムセット券 2,000円
ジャック&ベティ ネットショップでのみ販売/受取は1/25より劇場窓口でのみ可能
・上映(アフタートーク付)単体券 1,100円
1/25より劇場窓口でのみ販売
 
「シンポジウム2」
・単体券 1,000円
ジャック&ベティ ネットショップでのみ販売/受取は1/25より劇場窓口でのみ可能
 
2.2(日)
「太陽の塔」
・上映(アフタートーク付)単体券 1,800円・大専1,500円・シニア1,100円・高校生以下&障害者 1,000円
1/26より劇場窓口でのみ販売

ご購入は、ジャック&ベティのネットショップもしくは劇場窓口にて。
ネットショップURL:http://www.jackandbetty.net/shop/products/list.php?category_id=57